まんだらけ2562の株式優待

まんだらけ2562の株式優待2015年が届いたよ、オタクのコミュ力で増収増益?

なんとなく優待が面白そうという理由で100株購入したまんだらけ株
(ナンピンして現在200株保有)

 

まんだらけ株主優待 まんだらけ株主優待

 

アニメや漫画、フィギュアなどは好きなので、中野ブロードウェイの店舗には行ったことありますが
見てるだけで購入したことはありませんw

まんだらけ株主優待

「え〜 これってそんなに高く売れるの!!」って驚くのが単純にたのしいです。
例:キンケシ マンモスマン や ビックロマンシールの ロココの値付けがエグイとか

 

 

肝心の収益は残念ながら、いまのところ1万円ほどの含み損ですが、初めて優待雑誌 まんだらけZENNBUが届いたのでその感想を忘備録的に記載してみます。

 

まんだらけ【2652】
株主優待
雑誌 まんだらけZENBU
http://www.mandarake.co.jp/
権利確定月 9・3月末

 

事業内容
漫画古書だけでなく企業モノ、各種グッズ、同人誌、アニメ関連商品など幅広い商品を取り扱い、独自の値付けで販売。店舗に加え通信販売を強化、
さらにネットオークションも開催するなど、国内外を問わず販路の拡充を行っている。

 

 

 

雑誌 まんだらけZENBU
怪獣ブースカ&タクシー特集

 

まんだらけ出版 発行
定価 1000円 (本体926円+税)

 

 

定価1000円の商品が無料でもらえるというのがまんだらけの優待ですね

 

 

ブースカってみたことある気もするけれど、どんなキャラ?

 

『快獣ブースカ』(かいじゅうブースカ)は、1966年11月9日から1967年9月27日まで、毎週水曜日19時 - 19時30分に日本テレビ系で全47話が放送された
円谷特技プロダクション・東宝製作の特撮テレビドラマ、および作品内に登場する架空の快獣(怪獣)。モノクロ作品。

引用:wikipedia

 

わたしが生まれる10年以上も前にやってた白黒テレビ時代の作品なんですね。

 

まんだらけ株主優待

 

ブースカ特集で ブースカフィギュアの値段記載がありますが
表紙裏のブースカの値段は なんと 120万円 Σ(゚∀゚*)

 

マニアな人にはたまらないでしょうね。

 

 

以前は収集癖があった私ですが 最近は断捨離ブーム(ミニマリスト)なので むしろ捨てる技術を習得中。